ラベンダーについて

HOME > ラベンダーについて > ラベンダーについて

ラベンダーの特徴

3つの事業連携

訪問看護ステーションラベンダーは「訪問看護」・「訪問介護・障害福祉サービス」・「ケアプラン」の4事業を展開しております。

何かあれば同じ事務所内にいるスタッフとすぐに連絡し合い、対応して動くことができるので、タイムラグが少なく横との連携が
スムーズに、そして 24時間365日 対応できることが強みです。

また、包括支援サービスと連携し、勉強会や車椅子の無料貸し出しなどを実施して、
地域の皆様と共に助け合い、住みよい街作りに貢献します。

ご挨拶

訪問看護ステーションラベンダーのホームページをご覧いただきありがとうございます。

私は高校卒業と同時に病院へ就職し、長年医療現場に携わってきました。病院に勤務しながらケアマネジャーの資格を取得し、開業前は10年間ケアマネジャーとして勤務してまいりました。そんな中、在宅で一人ひとりに違った環境で暮らしているご利用者様と接することにやりがいを感じ、生涯在宅介護に携わっていきたいという想いを持つようになりました。

ご挨拶
足立 その子

正直...人生色々ありました。常にネガティブだった私が、自分で会社を立ち上げるなんて考えもしなかったことでした。その挑戦へのきっかけになったのが「心安らぐラベンダーとの出会い」だったのです。平成29年4月に「ラベンダー介護ステーション」として、訪問介護とケアプランの事業をスタートしました。そして、平成29年5月に「訪問看護ステーションラベンダー」をスタートしました。

私たちは、ご利用者様一人ひとりに寄り添い、安心して在宅生活が過ごせるようお手伝いさせていただきます。
ラベンダーの花言葉のごとく「私たちはあなたを待っています。」
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

足立 その子